吉祥寺・赤坂・心斎橋のメンズ脱毛はクールビーストへ!

ご予約

【店員が回答】メンズは特に痛い?VIO脱毛の痛みについて

VIO脱毛の痛みに関するお客様からのご相談は、当店でもとても多いです。
・どれぐらいの痛みですか?例えるならどんな痛みですか?
・どれぐらい我慢すればいいですか?
・特に一番痛く感じる箇所はどこですか?
・痛みを軽減させる裏技はありますか?
など。

特に初めてVIO脱毛される際には、痛みについて非常に気になりますよね。

男性は、特に気にする方が多いようです。結論から言いますと、痛みはあります。
しかし、初回に痛みを感じますが、回数を重ねていく度に、痛みは軽減されていきます。
前述のよくある質問に関してお答えしていきます。

Q. VIO脱毛はどれぐらいの痛みですか?例えるならどんな痛みですか?

痛みレベルとしては、我慢できる範囲の痛みであることがほとんどです。よく例えられるのが、ゴムでパチンと弾いたような痛みに近いです。
特に男性の場合は、他の脱毛部位と比べて痛みが強いとされています。

一般的に、脱毛は、光を部位に照射し、毛に含まれるメラニン(黒い色素)に反応し、熱が発生し、毛が抜けていくという仕組みです。VIOまわりの毛は濃く太いため、他の部位よりも光が反応しやすく、痛みが生じやすいとされています。

ただ、お客様によっては、痛くないという方もいますので、個人差があることは間違いありません。

Q. VIO脱毛の痛み、どれぐらい我慢すれば良いですか?

お客様の多くは、初回に痛みを感じますが、回数を重ねていく度に、痛みは軽減されていきます。個人差がありますが、私の場合は、3回目ぐらいには、だいぶ痛みが解消され、余裕が出てきました。お客様の多くも、3-4回目ぐらいには痛みが和らぐケースが多い印象です。
初回の痛みがずっと続くなんてことはありませんので、ご安心ください。

ちなみに、よく無痛など痛みがないことをアピールしているサロンなどありますが、完全に無痛のVIO脱毛方法はありません。

当店は、痛みの心配が少ないS.S.C.方式とよばれる脱毛方法を採用しており、医療脱毛よりも痛みが少ないとされています。麻酔などを使うほどの痛みはありませんのでご安心ください。
私自身も最初、VIOの脱毛は痛いと色んな方から聞いてとてもビビっていましたが、想像したほどの痛みではなかったことに安心しました。

Q. VIOの中で特に一番強く痛みを感じる箇所はどこですか?

VIOの中で特に痛みを感じやすい部分ですと、肛門まわりのOラインかと思います。Oラインは特に毛が太い方が多く、皮膚が薄い、また黒ずみしやすい部位であるという特徴があります。次に痛みがあるのは、皮膚が薄くデリケートなIラインです。そして、Iと同等ぐらいの痛みがVラインです。Vラインは毛の濃さ、太さなど痛みの個人差が多い箇所です。

Q. 痛みを軽減させる裏技はありますか?

ご来店前に、脱毛箇所はシェービング(剃毛)をお願いしておりますが、まずは、しっかりとシェービングをおこなってくることです。
そして、照射する光の出力レベルは調整が可能です。脱毛前に、一度照射をしてみて痛みがどの程度あるかを必ず確認させていただきます。
照射中も、こまめに「痛みは大丈夫ですか?」をお伺いさせていただきます。
痛みがあるときは、我慢せずに、正直にスタッフにお伝えするようにしてください。痛みに合わせて、出力レベルを調整させていただきますのでご安心ください。

VIO脱毛で痛みを心配されている方へ

当店は肌に刺激が少ない、S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)という脱毛方式を採用しております。他店の医療脱毛やニードル脱毛でVIO脱毛をされて、痛みに我慢できなかったという方も、実は多くいらっしゃいます。それほど、VIO脱毛での痛みはつらいものなんだと感じます。私自身も、痛みが不安な方については、当店の脱毛方法をおすすめしてます。ぜひ、本記事をご参考ください。

ご予約・お問い合わせ

下記店舗よりお好みの予約方法をお選びください

×